先日、熊谷会場近くにある「小山食堂」というフライが食べられるお店へ行きました。

「フライ」とは、主に行田や熊谷のご当地料理となっているお好み焼きのような鉄板焼き料理です。

また、熊谷で町おこしとして生まれた夏の暑い町にぴったりのかき氷「雪くま」もこのお店で

食べられるのです。

 

店内は昭和レトロな雰囲気です。

 

昔のゲーム機がテーブルになっていたりします。

 

名物、フライです。

お店でオススメの、生姜入りミックスを注文しました。

 

豚肉やキャベツなどが入っていてとてもボリュームがあり、

生姜の味がアクセントになってとても美味しかったです。

 

 

食後にこちらも熊谷名物の雪くまをいただきました。

 

ブルーベリー味で、氷がシャリシャリしているというより、しっとりとしている感じで

ミルクソースもとてもしみこんでいて、こちらも美味しくいただきました。

 

 

小山食堂さんは、熊谷会場から直線でJRの高架下のアンダーパスを渡り、

100メートルちょっとくらいまで行ったところにあります。

(星川通りを右折してすぐのところ)

 

熊谷会場からは、歩いて10分くらいで行けます。

JR熊谷駅からも歩いて10分くらいです。

熊谷会場や熊谷近辺に来られた際などにぜひお立ちよりください。

 

by t.nakamura